きらりちゃんねる

    子供

    4コメント
    合掌
    その神経がわからん!その49
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1551689073/
    885: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2019/04/21(日) 19:17:06 ID:hDP.rt.vu
    以前同僚から聞いた話が衝撃だった。
    その同僚(Aさんとする)の義妹が新入学直前のお子さんを亡くしたらしいんだが
    その際病院側から臓器提供の話をされたらしいんだ。
    義妹夫婦は即答で断ったらしいんだが、Aさんはそんな義妹に

    「どうせ死んだら土になるんだし、誰かの役に立つなら差し出すべき。
    今はショックなのはわかるけど、泣いたって生き返るものでもないんだし、
    せっかく誰かの命が助かるかもしれないのに、その人たちから見れば
    義妹ちゃんのやってることはその子にも自分の子と同じように死ねと言ってるようなもん」


    と言ってのけたんだとか。
    それで嫁ぎ先の人間全員を敵に回して、旦那さんにも呆れられて叱られて
    それでも自分が言ったことを間違ってると思っていないと謝罪を拒否していたら
    離婚話になってるらしい。
    続きを読む

    3コメント
    赤ちゃんのイラスト
    その神経がわからん!その49
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1551689073/
    853: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2019/04/20(土) 11:45:02 ID:gbJ.6n.kt
    義母は夫と血が繋がっていない、後妻さん。夫が中学生の時に、義父と再婚した。
    だから夫には15歳下の腹違いの義弟がいる。

    この義弟は義父母に溺愛されて育ち、夫は「弟が生まれた時、俺は高校生だったから嫉妬とかはなかった」と言っていたんだけど
    私が息子を産んだら二年ほどはっちゃけて、「初孫作った俺えらい!孫で親孝行するぞ!」と大騒ぎした。

    その後夫が改心し、下に娘が生まれて平和に過ごしていた。
    続きを読む

    2コメント
    帽子で顔を隠してキス
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/
    799: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/08/05(水) 20:30:19 ID:5sA
    うちの娘が幼稚園の年少さんだった頃、お遊戯会でちょっとした事件があった。

    ちょっとおませなAちゃんって女の子がいたんだけど、
    父兄たちもたくさんいる前でAちゃんが大好きなBくんのほっぺにキスをした。
    ドッと笑いが起きて、Aちゃんは嬉しそう、Bくんは照れ臭そうに体をくねらせていた。
    ここまではわりとよくある光景だと思う。

    が、そのあとBくんのママがすごい剣幕で出て行ってBくんを抱きかかえ
    Aちゃんに向かって「やめなさい!子供のくせに汚らしい!」と怒鳴りつけた。
    続きを読む

    8コメント
    砂場のバケツ
    今までにあった最大の修羅場を語るスレ4
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422201514/
    394: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/03/05(木) 16:19:55 ID:Z7R
    甥に砂アレルギーというのがあることが判明したらしい。

    砂アレルギーって物自体初めて知ったからよくわからないけど、すべての砂がダメなわけじゃなくて限られた場所?種類?の砂がダメらしい。
    甥は公園と保育園の砂場と近所のアスレチック場の砂にアレルギー反応が出てしまうみたい。
    お砂場遊び大好きな甥は毎日泣いて過ごしてるそう。

    そこで弟夫婦が思い出したのが我が家の砂場。
    我が家の庭には旦那お手製の娘専用砂場がある。
    そしてこの砂が無菌砂ってやつで公園や保育園の砂とは種類が違うから大丈夫かもしれない、よければ甥に体験させてもらえないだろうかと電話があったので後日弟一家がうちへやってきた。
    続きを読む

    3コメント
    温泉
    何を書いても構いませんので@生活板49
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1503498567/
    74: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2017/08/26(土) 13:23:10 ID:iqd
    イヤイヤ期?反抗期?はとっくに過ぎているはずなのに何かと反対の意見を言いたがる息子

    先日旅行で温泉に出かけた時、温泉の由来や効能を見ていたら”美人の湯”って書いてある
    続きを読む

    10コメント
    手紙を書くイメージ
    何を書いても構いませんので@生活板74
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1554123485/
    484: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2019/04/17(水) 20:37:05 ID:8dF.iu.uq
    息子が通う小学校の同級生に不登校の生徒がいる

    学年変わってクラス替えが行われ不登校の生徒と同じクラスになったのだが、
    担任が不登校の子に手紙を書きましょう的な宿題を用意したが息子も私たちもほかの生徒もご両親も悩んでいる
    続きを読む

    5コメント
    女の子の後ろ姿
    何を書いても構いませんので@生活板50
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1505305529/
    891: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2017/10/03(月) 12:10:39 ID:ygn
    10年以上前、3連休の初日に兄嫁がうちにアポなし託児していった
    姪っ子が兄嫁からの手紙を持たされてて、あさってまでよろしく!とのこと

    兄嫁&兄に連絡してもつながらないし、私両親も兄嫁両親も遠方
    当時独身だったのでどうしていいかわからず、警察等への通報という発想もなく
    しかたなく家に上げたけど、子供が楽しめるものが一切ない

    とりあえず朝ごはん行こうかと誘ったら「マックがいい!」と言うので行った
    遠慮してたから「なんでも頼みな」と言ったら信じられない!という顔をしていた
    続きを読む

    離婚届と指輪
    今までにあった修羅場を語れ【その15】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1449134532/
    147: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/12/12(土) 09:24:49 ID:88h
    実兄が離婚した。
    2年前から「離婚したい、俺はATMだ。嫁も子供も俺を利用するだけで家族と思ってない」
    と愚痴っているのは知ってたがまさか本当に離婚するとは思わなかった。

    兄貴も兄嫁も浮気や借金などはなかったから、性格の不一致と嫁姑の諍い等を理由に別れた。
    子供は高校生の娘と息子。親権と養育権は兄嫁が取った。
    兄貴の離婚を後押しし、味方してくれた同僚らと兄貴は祝い酒を交わし、
    「ようやく自分の人生を取り戻せた」と涙ぐんでいた。
    続きを読む

    4コメント
    仮面のイラスト
    今までにあった修羅場を語れ【その15】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1449134532/
    91: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/12/09(水) 05:18:37 ID:5AO
    どっかで似たような話を見たことがあるけど、生みの親と育ての親が違った
    6歳の時に生母が家を出て、あまり間をおかずに養母がやって来た
    当然「このおばちゃん誰?」と思ったがそこに家族全員から「どうしたの、お母さんよ」とやられて
    みんな頭がおかしい!と泣きながら家出した

    何度も連れ戻されて、何度も「私がお母さんでしょ」とやられて自分がおかしいのかと絶望した
    当時、映画で「家族だと思ったら中身が宇宙人になってた」というシーンを見たのもあり、
    お母さんもお父さんも中身が宇宙人になったんだと思ったw
    続きを読む

    1コメント
    パチンコ台
    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/
    954: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2016/01/02(土) 22:50:50 ID:qHg
    30年以上前の話。

    神社の向かいにパチンコ屋さんがあって、初詣の帰りに父が気まぐれを起こして「やってみるか!」と家族で挑戦した。
    当時7歳の兄はそれなりにルールを説明され、5歳と幼いうえにもとよりあほの子だった私は「つまみをひねる遊び」みたいに説明された。

    言われたとおりにつまみをひねると、銀色の玉が釘に当たって跳ね返るのがきれいで見とれていた。
    続きを読む

    今月の人気記事