きらりちゃんねる

    18コメント
    封筒と切手
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/
    725: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/08/01(土) 13:00:13 ID:I86
    親が隠してたというか話すほどのことでもないと思ってたから教えてもらってなかったんだけど、
    在日某国人から「土地を返せ」って内容証明が10年近く前に届いてたこと。

    探し物をしてる時に変な封筒が出てきたから見てみたら、自営の会社宛(うちの親宛ではなかった)、差出人は日本人名で内容は

    「御社の使用してる土地はもともと○○(某国の名前とわかる)のもの。不法占拠により御社が勝手に使用している。
    法定相続人である△△が将来そこを利用する予定なので平成○年(見つけた時はもう過ぎてた)までに立ち退け。
    立ち退かない場合は法的手段に訴える」
    ってなもの。
    続きを読む

    14コメント
    大量のメールのイメージ
    復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/
    722: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2016/04/01(金) 09:16:49 ID:Xhn
    母に教えている連絡先はヤフーメールだけ。近頃母からかなりの頻度でメールが届くようになった
    内容を要約すると

    「風呂場で転んで足を悪くして息子の嫁に世話されるようになってから虐められている。背中や尻など見えない所を抓られたり耳元で悪口を言われたりする。トイレの介助が面倒だからと言われて食事は一日に一度だけ。息子に言っても聞き流される。助けてほしい」
    続きを読む

    1コメント
    介護用ベッド
    奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.4
    http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1467843196/
    197: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2016/10/13(木) 13:53:00 ID:ykk
    母が脳卒中で要介護になった父をいたぶってるのを、知ってて知らないふりしてたことかな

    上のDVの人のイラストじゃないけど、体動かせないほとんど喋れない父にいろいろ身体にも精神的にも陰湿なことやってるのを、実家と近距離住まいで何となくわかってた
    続きを読む

    5コメント
    勉強する人の手元
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/
    658: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/07/28(月) 21:14:24 ID:vpW
    ほかのスレでもこのスレでも門限5時の親の話題が出てたけど門限5時って毒親のテンプレなのかな
    私の友達も門限5時だった

    母親がすごい教育熱心な人みたいだったけど、厳しい母親に監視された家で毎日長い時間耐えて当の本人が生きる気力すっかりなくして勉強手付かずになってたから意味なかったと思う

    中学校までの算数とか英語って単純な暗記がほとんどだから単に時間をかければ誰でもなんとかなるんだよね
    続きを読む

    4コメント
    仮面のイラスト
    今までにあった修羅場を語れ【その15】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1449134532/
    91: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/12/09(水) 05:18:37 ID:5AO
    どっかで似たような話を見たことがあるけど、生みの親と育ての親が違った
    6歳の時に生母が家を出て、あまり間をおかずに養母がやって来た
    当然「このおばちゃん誰?」と思ったがそこに家族全員から「どうしたの、お母さんよ」とやられて
    みんな頭がおかしい!と泣きながら家出した

    何度も連れ戻されて、何度も「私がお母さんでしょ」とやられて自分がおかしいのかと絶望した
    当時、映画で「家族だと思ったら中身が宇宙人になってた」というシーンを見たのもあり、
    お母さんもお父さんも中身が宇宙人になったんだと思ったw
    続きを読む

    5コメント
    正月の伊達巻と黒豆
    今までにあった修羅場を語れ【その15】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1449134532/
    83: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/12/08(月) 17:24:42 ID:82L
    高3の正月。
    朝リビングで妹二人が切っただけの伊達巻だけをお皿に盛り付けもそもそ食べてた。
    私も伊達巻をいただきウマーして小さな幸せを感じて、炬燵にテレビで極楽。
    少ししてから父が入ってきてからのちょっと話がある。

    「お父さんとお母さん離婚するから」
    続きを読む

    7コメント
    うずくまる女性
    復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/
    684: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2016/03/29(月) 13:53:45 ID:8Bv
    吐くまで殴られても耐えた
    「お前なんか生まなきゃよかった」「くたばれ」と言われても耐えた
    謙遜のつもりか分からないけど三者面談で先生が私を褒めてくだされば遮って唾が飛ぶほど私の悪口を言われても耐えた
    私が友達との待ち合わせに向かおうとしたら玄関の前で遮って邪魔して行かせてくれなかったことも耐えた
    私の80点のテストは溜息吐いて破り捨てるのに弟の70点のテストは頭を撫でて褒めることも耐えた
    私の買ってきた服のセンスを晩御飯の間中ネチネチと馬鹿にされることも耐えた
    専業主婦のくせに私に家事を押しつけてきて弟には何もさせないことも耐えた
    私の携帯や私物はあれこれ理由付けて没収するくせに私より成績悪い弟には何もしないのも耐えた
    続きを読む

    7コメント
    泣いている女の子のイラスト
    何を書いても構いませんので@生活板74
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1554123485/
    382: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2019/04/13(土) 21:35:10 ID:Jqt.cd.1c
    私が乳児の頃に実母が病死。小学校に上がる頃に父が再婚して、継母と義姉ができた

    継母は優しい人で、愛想の欠片もない私を義姉同様に可愛がってくれた。家に帰ると継母が出迎えてくれて、
    暖かいご飯を食べられるのが嬉しかった

    義姉は年齢が近いせいか少し距離があったんだけど、意地悪してくることもなかったし、学校で忘れ物に気づいたら
    何も言わずに貸してくれるような人だった

    幼いながらに幸せだなぁと思っていたんだけど、ある頃に父の不倫が発覚
    両親は離婚することになった
    続きを読む

    2コメント
    つないだ手
    今までにあった修羅場を語れ【その16】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452587624/
    910: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2016/02/27(土) 14:27:16 ID:UNE
    書き逃げ。フェイクのせいで辻褄の合わないところがあるかも。

    実母は私を生んですぐ「男の子が欲しかったのに」と言って育児放棄。ひとりで実家へ戻り、2度と戻らずそのまま離婚。
    怒った父方の祖父母が写真とか捨ててしまったので、私に実母の記憶はほとんどないし顔も知らない。
    続きを読む

    3コメント
    歩く女の子のイラスト
    今までにあった最大の修羅場を語るスレ4
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422201514/
    11: きらりちゃんねる ~修羅場・鬼女・生活2chまとめサイト~ 2015/01/27(月) 00:00:20 ID:A38
    自分というより母の修羅場だったと思う話。

    私が小学校低学年の頃、今の家から7~8km離れたところに引越しが決まった。
    新居は日曜大工が趣味の父が半年ほどかけてリフォーム。
    リフォームは基本土日で、朝方に父が新居へ行き、昼頃に昼食を用意した母が私を連れて新居へ向かうのが常だった。

    で、ある日の昼頃に私は母と喧嘩をした。理由は確か私がわがままを言ったせい。
    母は「そんなこと言うなら、お母さんたちが帰ってくる夕方までお留守番してなさい!」と家を出て行ってしまった。
    でも私は「お母さん優しいからどうせ連れてってくれる」と思い待っていた。そしたら、母の車の音が遠ざかるのが聞こえた。
    続きを読む

    今月の人気記事